【新製品】PDI “ZSRT” COMPLETE RIFLE 予約受付開始致しました。





PDI初のZSRTブランド製品(2nd line)として、フルコンプリートライフルを発表致しました。
正式カラーであるセラコート「ゾンビグリーン」を贅沢にモジュラーストックとMARS、ストックパイプリングに採用。また、正式ロゴをレーザーマーキングにてレシーバーに刻印し、 ZSRTの世界観をより感じて頂けるよう設定しております。また、実際のゲーム仕様にも即投入できるよう、0.9J目安に設定。内部パーツもすべて上位モデルパーツにて組み上げ、各部調整済みでの出荷となります。
現在鋭意準備中。出荷は7月中旬より順次行います。

ご予約はX-FIRE様の以下URLページよりお願いいたします。
 販売ページ ⇒ http://www.x-fire.jp/?pid=151617810



■架空の特別組織「ZSRT」とは?
20XX年、とある米軍施設で発生した爆発事故。通常より身体能力も生命力も高い兵士を作るための薬品開発の実験中に起きた事故だった。
爆発で空中に飛散した薬品が付近の町に降り注ぐ。
開発段階でまだ不安定な薬品は拡散の過程で謎のゾンビウィルスへと変異。
ほどなく施設付近の町に感染者が現れはじめた。
しばらくすると、ウィルスは海外に拡散、世界中で感染者が発生する。
事態を重く見たアメリカ政府はウィルスの研究機関を作るが謎のウィルスの研究は思うように進まなかった。
そこで政府は新たに感染した者の捕獲及び駆除を目的とした組織を設立。国民の安全を守るという観念から国土安全保障省の下部組織として設立されたその組織では、ゾンビに対する情報収集や対策の研究、有効な武器などの開発を行っている。その直属ゾンビ対策チームが「Zombie Special Response Team」である。

TOP